Craft Garden

1993年生まれのゆとり世代の僕が、アニメや映画、読んだ本の感想や、社会に対する不満などを書いてます。

【男嵐ファンによるアユハピ魂レポ】 Are you Happy?@福岡1月8日(オーラス)

約2年ぶりに嵐さんのコンサートに参戦することができました! デジ魂以来のコンサート本当に楽しかった。当ててくれた友人には感謝しかありません。 席はセンターよりの1塁側スタンドの丁度真ん中辺り。 まずはセトリから セットリスト@福岡1月8日 1 Ups a…

男嵐ファンによる嵐15thアルバム『Are You Happy?』レビュー

発売から少し経ちましたが嵐さんの15thアルバム『Are You Happy?』のレビューを。Are You Happy?(初回限定盤)(DVD付)アーティスト: 嵐出版社/メーカー: ジェイ・ストーム発売日: 2016/10/26メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見るAre You Happy?(通…

嵐 14thアルバム『Japonism』(通常盤)をひと通り聴いての感想

『Japonism』をひと通り聴き終えましたので感想を。Japonism【初回限定盤】(DVD付)アーティスト: 嵐出版社/メーカー: ジェイ・ストーム発売日: 2015/10/21メディア: CDこの商品を含むブログを見るJaponism【通常盤】(2CD)アーティスト: 嵐出版社/メーカー: …

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー10 『Dream"A"live』

『Dream"A"live』は2008年4月23日にリリースされた嵐の8枚目のオリジナルアルバム。デビューアルバム以来、7年ぶりに夏以外でのアルバムリリースとなりました。 初回限定盤にはメンバーのソロ曲、通常盤にはボーナストラックが収録されています。収録曲はこ…

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー⑨『Time』

『Time』は2007年7月11日にリリースされた嵐7枚目のオリジナルアルバム。 初回限定盤にのみメンバーのソロ曲が収録されており、通常盤にはボーナストラックが1曲収録されています。収録曲はこちら DISC 1 Oh Yeah! [4:42] (作詞:UNITe、作曲:オーノカズ…

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー⑧『ARASHIC』

『ARASHIC』は2006年7月5日にリリースされた嵐6枚目のオリジナルアルバム。 初回限定盤には2005年に行われた『One』ツアーで披露された曲のうち5曲が収録されています。収録曲はこちら WISH (作詞:久保田洋司、作曲:オオヤギヒロオ、編曲:CHOKKAKU) 15t…

嵐ライブDVD『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』を見ての感想

待ちに待った昨年の嵐のドームツアーのDVDがようやく発売されたのでその感想を。収録されている公演は東京ドームでの公演。5日間のうちのいつの公演なのかははちょっと忘れたw因みに僕はツアー初日に参戦して参りました。セットリストはこちら <DISC 1~2>…

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー⑦『One』

『One 』は2005年8月3日にリリースされた嵐5枚目のオリジナルアルバム。収録曲はこちら Overture (Rap詞:櫻井翔、作曲・編曲:岩田雅之) 夏の名前 (作詞:hamai、Rap詞:櫻井翔、作曲:原田勝通、編曲:ha-j・吉岡たく) 後にベストアルバム「All the BE…

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー⑥『5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004』

『5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004』は2004年11月10日にリリースされた嵐2枚目のベストアルバム。 5×5の読み方は"ファイブ バイ ファイブ"収録曲はこちら CD Hero (作詞:SPIN、作曲:谷本新、編曲:石塚知生) 瞳の中のGalaxy (作詞・作曲:藤井フミ…

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー⑤『いざッ、Now』

『いざッ、Now』は2004年7月21日にリリースされた嵐4枚目のオリジナルアルバム。収録曲はこちら CD編集 言葉より大切なもの (作詞:TAKESHI、作曲:飯田建彦、編曲:石塚知生、Rap詞:櫻井翔) 11thシングル。二宮和也主演TBS系ドラマ「Stand Up!!」主題歌 …

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー④『How's it going? 』

『How's it going? 』は2003年9月7日にリリースされた嵐の3枚目のオリジナルアルバム。収録曲はこちら とまどいながら (album version) (作詞・作曲・編曲:オオヤギヒロオ) 10thシングル曲 日本テレビ系ドラマ『よい子の味方 〜新米保育士物語〜』主題…

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー③『HERE WE GO!』

『HERE WE GO!』は2002年7月17日にリリースされた嵐2枚目のオリジナルアルバム。収録曲はこちら Theme of ARASHI (作詞:岩田雅之、Rap詞:SHOW、作曲・編曲:岩田雅之、Larry Hochman) 開始1分45秒ほどまでインスト曲で、その後は櫻井翔のラップを中心に…

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー②『嵐 Single Collection 1999-2001』

『嵐 Single Collection 1999-2001』は2002年5月16日にリリースされた嵐初のベストアルバム。 リリース初週のオリコン週間ランキングでは、嵐の中で最も低い4位を記録。 この頃から嵐の人気は、デビュー当初よりも少しずつ低迷していったことがわかる。内容…

男嵐ファンによる嵐アルバムレビュー①「ARASHI NO.1〜嵐は嵐を呼ぶ〜」

突然の嵐のアルバムレビュー。今回は2001年1月24日にリリースされたデビューアルバムの「ARASHI NO.1〜嵐は嵐を呼ぶ〜」。このデビューアルバムは現在は廃盤になっており、入手困難でプレミアがついて価格が高騰しております。収録曲はこちら Introduction …

月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」を見ていると、誰とでも仲良くしてはいけないということがよく分かる。

現在フジテレビ系列で毎週月曜夜9時より放送されているドラマ「ようこそ、わが家へ」。「半沢直樹」で有名な池井戸潤の小説が原作です。 僕は嵐のファンですので、主演の相葉くん目当てで見始めたのですが、予想以上に面白くハマっています。沢尻エリカも可…

午後の紅茶30周年記念CMに起用されている嵐「Love so sweet」の想ひ出。

午後の紅茶が販売開始から30年目を迎えたということで、その30年目を記念したCMが現在オンエアされているのですが、そのCMソングに起用されているのが嵐の「Love so sweet」です。CMの方をキリンの公式チャンネルからお借りして貼っておきますので興味のある…

『陽だまりの彼女』とかいうファンタジー映画

先日、『陽だまりの彼女』という映画を某レンタルビデオ店で借りてきて観ました。嵐の大ファンである僕は主演が松潤というだけの理由で劇場に観に行く予定だったのですが、何故だか観る機会に恵まれず。映画館にかなりの頻度で行っているにも関わらずです。…