Craft Garden

1993年生まれのゆとり世代の僕が、アニメや映画、読んだ本の感想や、社会に対する不満などを書いてます。

『陽だまりの彼女』とかいうファンタジー映画

f:id:taro1563:20150329133534j:plain

先日、『陽だまりの彼女』という映画を某レンタルビデオ店で借りてきて観ました。
嵐の大ファンである僕は主演が松潤というだけの理由で劇場に観に行く予定だったのですが、何故だか観る機会に恵まれず。映画館にかなりの頻度で行っているにも関わらずです。
本当にアラシックとして恥を知ります。(笑)

そんなこともあってかレンタルされてからようやく観ました。
それで僕は驚きます。なんて素晴らしい映画なんだ!と。
非常に惹き込まれました。
本当に予想外の結末で。
正直最初はあまり期待してなかったんです。最近の日本の恋愛映画とかあんまり好きじゃないし。少女漫画原作のやつとか。 
可愛い話は大好きなんですが。

でもこの映画は違いました。恋愛映画というよりファンタジー映画です。何がファンタジーなのかというのは実際に観ていただきたいのですが、観終わった後になんだか穏やかな気持ちになります。話もすごく可愛いし。

タイトルの「陽だまり」ですが、確かに上野樹里演じる渡来真緒は陽だまりの彼女です(笑)ものすごい不思議な秘密を持ってます。

主演の二人の演技も素晴らしい。

しかし本当にこの映画には癒されました。
興味を持った方は是非!
猫好きの方には本当におすすめです(笑)