Craft Garden

1993年生まれのゆとり世代の僕が、アニメや映画、読んだ本の感想や、社会に対する不満などを書いてます。

漫画『ワンダーラビットガール』が面白い

ジャンプSQで連載中の漫画『ワンダーラビットガール』が面白い。

ワンダーラビットガール 1 (ジャンプコミックス)

ワンダーラビットガール 1 (ジャンプコミックス)

ワンダーラビットガール 2 (ジャンプコミックス)

ワンダーラビットガール 2 (ジャンプコミックス)


どんな漫画かというと本当にくだらなくてしょーもない漫画です(誉め言葉)



本当にしょーもないですわ(笑)


最初は絵に惹かれて読み始めました。こういう絵の雰囲気好きなんですよね。
絵の感じから少しシリアスな感じの作品なのかなと思ってたのですが、本当にしょーもない(笑)

一応あらすじを

コミュ障でアイドルオタクの冴えない少年・七海澪。彼には超エリート校に通う品行方正・成績優秀・性格良好の三拍子揃った兄・蓮がいたのだった。だが、そんなある日、蓮は突如、精神崩壊を起こして倒れてしまう。その時彼は自分を精神崩壊に追い込んだ「ワンダーラビットガール」と呼ばれる少女の存在を思わず口にするのだった。そして澪は復讐のため、蓮の姿に変装して「ワンダーラビットガール」を探すべく行動を開始するのだった。


気になった方は是非読んでみて下さい。
可愛い女の子のたちの変わった性癖が見れます←


しかし作者の広瀬ゆい先生は男性なのか女性なのか気になる…