Craft Garden

1993年生まれのゆとり世代の僕が、アニメや映画、読んだ本の感想や、社会に対する不満などを書いてます。

10月放送開始のアニメ『終末のイゼッタ』が面白そう

10月放送開始のアニメ『終末のイゼッタ』が面白そう。

https://youtu.be/4r8lc8SfxDk
https://youtu.be/MaThC5KsLy4


舞台は1940年。PVにはドイツ軍のIII号戦車や急降下する急降下爆撃機スツーカが描かれています。

そしてシモノフPTSR1941対戦車ライフルを構え空を駆ける少女。

アニメにしても映画にしても、第二次世界大戦が舞台になっていたり、当時の兵器が登場する作品がとにかく好きな僕としてはこの『終末のイゼッタ』はかなり期待しています!


最近はミリタリーに萌え要素を入れた作品が氾濫していて、こういう萌え要素が若干薄そうな感じのアニメを見てみたいと思ってたんですよね。

僕はミリタリーに萌え要素を入れた作品、最近だと『ガールズ&パンツァー』や『ハイスクールフリート』のような作品も好きなのは好きなんですが、こういう感じのものを待っていました。



このアニメが一体どんなアニメなのかは全くわかりませんが、少なくともPVを見る感じでは面白そう。

正直作品自体が面白くなくても、僕は当時の兵器が登場してくれていればそれで満足な人なので今から10月の放送開始を楽しみにしています。