Craft Garden

1993年生まれのゆとり世代の僕が、アニメや映画、読んだ本の感想や、社会に対する不満などを書いてます。

【学生向け】福岡市内での一人暮らしにおすすめ地域・エリア

f:id:taro1563:20180225100748j:plain

そろそろ新生活の時期ですね。

3月に高校を卒業して、大学や専門学校に進学する為に故郷を離れて一人暮らしを始めようとしている人も多いことだと思います。

中でも福岡市は、全国的にも学生数が多い地域として有名で、多くの学生が県外から引っ越してくる地域です。

そんな福岡市で一人暮らしを始めようと引っ越してくる学生の方に、福岡生まれ福岡育ちの僕が思うおすすめ地域・エリアを紹介したいと思います。

【早良区】西新エリア

f:id:taro1563:20180225101814j:plain

早良区だと圧倒的に西新一帯のエリアがおすすめです。

西南学院大学は地下鉄西新駅から徒歩約5分程度の所にあります。

まずとても住みやすい。

基本的に生活に必要なものは何でも揃いますし、飲食店も多いし、スーパーもレンタルビデオ店もドラッグストアも多くあります。

福岡タワーやヤフオクドームへも徒歩で行けるレベル。

そして福岡一の繁華街である天神へのアクセスも地下鉄で8分。運賃は片道230円です。自転車だと20分程度でしょうか。

西新に住んで、天神や大名でアルバイトなんかもいいかもしれません。

また現在再開発中で、今後さらに賑やかになりそうです。

西南学院大学へ進学予定の方はもちろんですが、中村学園大学へも自転車で約10分程度なので中村の学生にもおすすめ。

西新からすぐ近くの藤崎や唐人町、荒江なんかも同じような利便性だと思うので、その辺りで部屋探しをしてもいいでしょう。


【城南区・中央区】七隈・片江・茶山・鳥飼・六本松

f:id:taro1563:20180225104113j:plain

次に紹介するのは、地下鉄七隈線沿いの地域。

まず七隈は、2万人近い学生数を誇る福岡大学があります。

多くの福大生が七隈、片江といった所で一人暮らししているのではないかと思います。

利便性は西新周辺に比べれば劣りますが、生活するには全く問題ないレベル。

天神へのアクセスは七隈駅から天神南駅まで15分で運賃は300円。福大前駅からは16分です。

少し学校から離れて住みたいと思っている方は、六本松やその周辺の茶山、鳥飼なんかもおすすめ。

六本松は最近大型の商業施設が出来ていて利便性も高いでしょう。

六本松から福大前までは8分。自転車だと福大まで20分程度でしょうか。

中村学園大学までは自転車で5分程度。

天神南駅までだと地下鉄で8分。

茶山や鳥飼は閑静な住宅街が多いので、静かな環境で暮らしたい方にもおすすめです。

良い学生ライフを!

本記事が福岡市内に越してくる学生の方の参考になっていただけら幸いです。

福岡は非常に暮らしやすい良い街だと思います。

それでは良い学生ライフを!